2015年11月26日

まさにクリスマスな一日。byいなやん

はぁ・・・いいなぁ。。。(ため息)

今日はねークリスマスの約束2015の公開収録の日なんだよねー。
今年こそ!と応募したんだけど、あえなく今年も落選。無念なり。
行きたかったなー。横浜赤レンガ倉庫。狭いからなー。

そんな、いなやんの鬱屈とした気分を吹き飛ばす、出来事が!?

151125_202902.jpg
なんじゃ、こりゃ?

妖怪ウォッチ仕様のAmazonの梱包箱。
なんでも、現在、映画の封切りキャンペーンとしてAmazonの箱が『妖怪ウォッチ』仕様に変るキャンペーンを実施されているとか。すげーな。こんなことしちゃうんだ。発想力と実行力におったまげましただ。しかも、この記事に寄れば、すべての人に対しこうなるわけではなく、無作為に梱包の箱が妖怪ウォッチ仕様になるんだとか。

ってことは、おいら、ラッキー!だったってこと!?
ってことは、無駄な費用をかけずに、より幸せを感じさせているってこと!?

いやー、すごい。企画した人、すごすぎです。もう感心するばかり。

おかげで一気に気分が晴れましただ。
昨日までのおいらの不運、サヨウナラ。今日からのおいらの幸運、コンニチハ。
なんかこれだけで人生が別チャンネルに変わった気分だよ(オイオイ)。

本当は、やっぱり観覧当選の方がヨカッタけどネ。



posted by しろやん & いなやん at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

女性教師が「嫌なやつ+嫌なやつ=みなごろし」を教えたのを県教委に連絡した保護者が、本当に『嫌なやつ』だなぁ、と思わずにいられなかった件。byいなやん

嫌なやつ+嫌なやつ=37564 女性教諭が不適切指導

うん、トリビアでやってたね。覚えてますよ。
「適切か、適切でないか」と問われれば、まぁ適切でないという判断になるのも致し方ない。だが、「別にかまわないか、適切でないか」と問えば、大方が別にかまわないと答えるのではないか。この程度で不快なら、世の中渡っていけないよ。教師だからダメ?関係ないですね。そんなに子どもを無菌室で純粋培養したいですか?
なので、この教師を「擁護すべきか、そうでないか」といえば、「擁護すべき」である。なぜか。あえて言えば、この程度のこと。むしろ教育委員会に連絡するような狭い心の方を憂慮しますよ。己の小さな正義感や思いに縛られ、他の主義やスタイルの受け入れられない人間の方が、よっぽど問題。こんな親にも対応しなきゃならない先生に心から同情しますよ。ていうか、将来、誰も教師やらなくなるよ。

教師は決して聖人ではないし、子どもは決して天使ではありませんので。多種多様な刺激を受け止められないと、結局その人が周りから受け入れられなくなるんですよ。その訓練をするところが学校なのだから、そういう意味でこの先生は「あり」だと思うのです。



posted by しろやん & いなやん at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

不定期連載「地図帳ひろげて音楽。」第61回。「曲目が決定しました。」byいなやん

ベストアルバム「OFF COURSE BEST "ever" 」収録曲決定!

え〜なんと申しますか、おいらが悩みながら選曲しリクエストをした3曲はすべて
選ばれませんでした
でも、選曲を見る限り各年代をバランスよく配置して、まぁまぁいい選曲になったんじゃないですかね。できればもう1〜2曲、4人のオフコース時代の曲を入れてほしかったけれど。意外だったのは、「僕の贈りもの」が選ばれてないこと。チューリップで言えば「魔法の黄色い靴」的な曲が選ばれなかったということになるんだけど、あえてこだわらなかったところが潔くていいですな。むしろ選ばれていないことでこのベストの信憑性が増した感じですかね。

残念ながら、おいらの選んだトップ3はすべて落選となりました。
まぁいいじゃないですか。おかげで買わずに済んだということで(爆)。

posted by しろやん & いなやん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする