2016年07月31日

さらば、昭和の大相撲。byいなやん

元横綱千代の富士死去、九重親方
夜、テレビを見ていたら速報が流れたんだ。
選挙速報か?と思ったけれど、まだ時間が早い。
九重親方の訃報だった。

昨今、魅せる大相撲が少なくなったように思う。
恐らく、外国人力士が多くなって、パワー頼みの取り組みが多いからだと思う。
昔はそうでもなかったんだ。そう昭和の頃は。

多くの人がそうであるように、
おいらも千代の富士のおかげで大相撲を見るようになった。
とにかく強かったし、
脱臼癖を克服するために鍛え抜かれた筋肉による身体はとにかく美しかった。
土俵入りも美しかったし、今思えば他の力士含め、相撲の取り組みの多くが絵になっていたと思う。

よく若貴時代は良く(相撲を)見ていた、という人がいるが、
おいらは断然、千代の富士&北勝海の頃だ。大相撲ダイジェストも欠かさず見ていた。
北勝海との同部屋横綱優勝決定戦はビデオで録画した。
千代の富士が引退を発表した時の「体力の限界。気力も無くなり、引退することになりました」は今なお多くの人の記憶に残る名台詞である。

相撲取りって、比較的早く亡くなる方が多くてね。
やはりあれだけの身体をつくったり、相当の衝撃を受け続けると、負担が大きいんだろうね。
昨年亡くなったライバル北の湖の後を追うように、千代の富士も逝く。
自身の親方だった北の富士よりも早く。寂しいね。



posted by しろやん & いなやん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

土用の丑の日はいらない。ほんとに。byいなやん

土用の丑の日はいらない

本日は土用の丑の日。
どこもかしこも、鰻、うなぎ、ウナギ。
まるで、この時期食べない方がおかしいぐらいの空気感。
そんなにウナギが食いたいのかね。

ウナギの収穫量が厳しくなっている昨今である。

ウナギを食わなくても、生きてはいける。
夏バテ防止とかいっても、1食ぐらいで何とかなるモンでもなし。
まして、土用の丑の日にウナギを食す法律があるわけでもない。

土用の丑の日、正確には、夏の土用の丑の日に鰻を食べる習慣は、
平賀源内が発案したというのが有名な話だが、しかし、その根拠は
「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という他愛のない話らしい。
であれば、梅でも馬でも雲丹でもウズラの卵でもいいのである。

食べるなとは言わんが、そこまでして、あえて食す必要はない。
不景気不景気と言う割に、世の中贅沢だ。
もう少し食に対して謙虚になってもいいと思う。

posted by しろやん & いなやん at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

忘れないでどんなときも byいなやん

和田正人&吉木りさ、ブログで交際宣言

和田正人なる人物名をみて、つい『小田和正』を想像してしまった自分は相当だーね。

あぁ早く9月になって、コンサート行きたいなー。

posted by しろやん & いなやん at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

34年目の万引。byいなやん

「3年目の浮気」歌手の“キーボー”逮捕

『コンビニで化粧品万引…壮絶人生、認知症の父親と口論、殴られ顔に傷も』とある。
うーん、いろいろせつない。境遇とか、経過した時間とか、こんなことでニュースになってしまったりとか。

まぁ、しばらくはカラオケチャートで『3年目の浮気』が上位にランクインされることは間違いないと思われ。

posted by しろやん & いなやん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

思うようにはいかないのヨ。byいなやん

【高校野球】早実、八王子に逆転負け

野球は9人でやるチームスポーツなのだということを、あらためて感じさせますな。
それでも清宮くんのすごさは変わらない。そして、八王子もすごいじゃないか。

日馬、白鵬破り8度目V 稀勢の里は逆転Vならず

稀勢の里は、いつも肝心のところで負けてる印象。横綱なんてとてもとても。日本人力士の横綱はいて欲しいと切望するが、ちょっと期待が大きすぎるかと。贔屓の引き倒しということもある。まずは全勝で優勝してから。3敗もしていて優勝はさておき、綱獲りに望みとか、横綱の「よ」の字も出したらいけませんわヨ。

posted by しろやん & いなやん at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

ポケモン誕生20年の今年。ブーム再び?byいなやん

「ポケモンGO」が国内サービス開始

早速、会社の周りでもチラホラやってるっぽい人が出てきております。

なんだかニワカに出てきました、この「ポケモンGO」。
正直、そこまでのものかと思うけれど、
テレビの特集とかで見ると、確かに良く出来たゲームだなぁと思いますね。
コロンブスのたまご的に、今後似たようなゲームがどんどん出そう。
この夏休み突入直後のリリースってのが絶妙だよね。
こどもたちの自由研究でポケモン出現ポイントとか、ありがち。
ゲームをやる理由ができてよかったね、てなモンだ。

でも自宅にポケモンとか出てきたらやだなぁ。
夜中に知らない人が家の前に立ってるとかさ。可能性あるわけでしょ。怖。

まぁいつまでブームが続くかわかりませんが、少なくとも半年ぐらいは話題になりそう。もうね、今年の流行語大賞は「ポケモンGO」で決定ですね。

でも、おいらはやらないよ。
だって、スマホ持ってないもん


posted by しろやん & いなやん at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

夏草や兵どもが夢の跡 byいなやん

永六輔さんが死去

ついに六八九トリオがすべて鬼籍に。ザ・ピーナッツの伊藤ユミも亡くなって、テレビ草創期の立役者が追いかけるように。大橋巨泉も心配だね。当時は政治も文化も芸能も国民も元気だった。老いも若きもエナジーと情熱に満ち溢れていた。その象徴が東京オリンピックであり、大阪万博だったと思う。4年後に2度目の東京オリンピックが控えているが、およそ国全体に当時のような活気はない。夢よもう一度と招致に成功はしたものの、50年前のようにはいかないだろう。

石田純一 出馬断念
どうやら政治というのは麻薬のようなものらしい。今回の参院選でも多くのタレント議員が当選したけど、誰かから「やってみたら」と言われるとついやってみたくなるもんなんだね。去年から反安保デモに参加したりして、一部から持ち上げられて本人も勘違いしちゃったのかもしれない。いや、それでも出馬表明するのはいいのよ。自由だから。それはいいんだけど、その条件として野党統一候補になればとか、逃げ道を用意するから世の中の失笑を買う。そりゃ「何様か」となるわね。挙句、出馬断念。果たして誰に担がれたんだか。

選挙特番といえば池上彰
舌鋒鋭く政治家に切り込むといえば聞こえはいいが、結局イチャモン。少々マンネリ気味。なんだかそういう風にしなくちゃいけなくて、あえてああいう質問を投げているような感じもする。そして、あの番組は罪が重い。池上さんの指摘を聞いていると、政治家は、歴史認識も内政も外政も国防も経済も法律も文学も精通、身辺やましいことなく、お金にもきれいで失言もなし・・・でないとダメ、というふうに聞こえる。そんな奴そうそういないって。結局、池上彰さんの番組(本人ではないよ)のあの追究の仕方は、翻って政治不信や無関心、政治離れを起こしているだけという気がする。つきつめれば政治家として求められる資質はパーフェクトヒューマン、となれば、およそ一般大衆とは違う人種、違う世界の人ってことになるのだから。それが証拠に、選挙特番、局によってはなんだかこちらが馬鹿にされているような気にならないだろうか。

選挙権は18歳以上に引き下げられたけど、投票だけが参政権ではない。被選挙権だってある。衆議院議員は25歳以上、参議院議員、都道府県知事は30歳以上になれば、日本国民であれば立候補できる。世の中を変えたい、良くしたいというごく自然な思いが、もう少し「立候補」という形で表現されてもいい。お金はかかるわ、後援は必要だわ、根回しは必要だわ、加えて上記のようなパーフェクトヒューマンみたいな人でないとダメだとなれば、そりゃ大概諦める。

政治の世界も減点方式でなく、加点方式で評価できないものか。若い人たちが、自分たちで変えられると思えなければ、政治に興味を持つことはない。そういう意味で、どんな程度であるにしろ、今井や三原や高樹や石田や鳥越、自己責任で立候補すること自体は評価されるべきで、要は選ぶ側の問題ってことだ。

選挙の結果を見て、実はこうだったとか、あれはダメだったとか評するのは、それこそ“後の祭り”。あれは追究の意味が無い。つまるところ、池上彰さんの番組(本人ではないよ)をはじめとする報道の多くは、高みの見物を決め込む他人任せの姿勢そのままだ。そんなのを電波に乗せて、政治に興味を持てとは、ホント、有権者をバカにするのも大概にしてもらいたい。

posted by しろやん & いなやん at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする