2017年02月26日

(ほぼ)オヤジたちのYAMATO。byいなやん

やっと見ることができました!
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第一章 嚆矢篇』
2017022609370000.jpg

封切り後初の日曜日。午前2回目の上映時間。
遠くに東京マラソンのランナーを見ながら、一路、新宿ピカデリーへ。
ところがピカデリー内はとんでもないことに
2017022609380000.jpg

すさまじいオヤジ率。
入場を待つ人、パンフレットなどグッズコーナーに列を成す人、およそおいらよりは5歳〜10歳ほど離れているであろうオヤジどもの群れでごった返しておる。

場内の客。
95%・・・オヤジ層
4.5%・・・BBA層
0.5%・・・ヤング層    ただし孫(爆)。


いやいや、言うまい言うまい。おいらもその大量のオヤジどもの1分子であるに違いないのだから。それは自覚せざるを得ない。それにしても、しかしすさまじいね。もう入場を待つ列と、グッズ購入に並ぶ列が入り混じって何が何だかわからない。そして溢れるオヤジ臭。。。
2017022609420000.jpg

結局ね、オリジナルである「さらば宇宙戦艦ヤマト―愛の戦士たち―」の影響が、40年の時を経て、いまだに残っていることを証明してるってワケ。裏返せば、当時の熱狂が相当なものだったことがわかるということでもある。

いやーしかし、こうして映画館で白色彗星のヤマトを見られるのは、感無量だ。
1978年「さらば宇宙戦艦ヤマト」公開時は小2。小2の頃、果たせなかった夢がいまここに。

大画面で見る白色彗星は最高だ。
パイプオルガンの音楽が最高だ。
宇宙戦艦ヤマト2202のタイトルロゴが出る時の、「ぐぉおおぉぉぉん」の音は最高だ。
拡散波動砲の拡散した時の音が最高だ。
とにかくアンドロメダがカッコ良くて最高だ。
宮川彬良さんのBGMがこれまで以上に最高だ。
森雪が可愛すぎて最高だ。
ジュリーの歌が染みて最高だ。

あっという間の50分弱。嗚呼、至福のひと時。
本編終えて、予告編もそこそこに退場。パンフと会場で販売されたBlu-rayを買わなくては!いろいろ気になるところがあったので、復習して予習して、もう一度見に行くのだ。


posted by しろやん & いなやん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

ついに公開、2202。「帝星ガトランティス、前進!」byいなやん

と、いうことで、本日、
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開初日であります!

いや〜ここまで、
しつこく・勝手に告知活動をしてきたわけですが、本当に楽しみにしておりました。
なのに。なのにぃ〜っっっ!

残念ながら、今日は一日お仕事。
今日は足が運べなかったのであります。・・・無念。
リアルタイムにあがる感想ツイートを横目に、ひたすら見に行く時を楽しみに。

明日こそ、行くぞ!
帝星ガトランティス、前進!!(ヤマトはまだ飛び上がらないので)
posted by しろやん & いなやん at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

それぞれの“プレミアム” byいなやん

皆様、プレミアムな金曜日をお過ごしでいらっしゃいますか?
なんてね。大体、なんだよプレミアム・フライデーって。ましてや略称『プレフラ』って。
あぁ、あまりに安易。楽しめる奴だけ勝手にやっててくれ、って感じ。
花金ならぬ「たのしいきんようび」で「たのきん」って、それこそ死んだ親父どのが昔考えたキャッチフレーズぢゃないか。
まさかのたのきんトリオ復活か!?


それよりも、明日だよ明日!

それぞれの2月25日

今日の日経新聞。2つの一面広告があった。
ひとつは、三菱重工。
2017022420410000.jpg
We are REDS!
度重なる不祥事の結果、日産自動車の傘下に入った三菱自動車に代わり、浦和レッズの筆頭株主になったのが三菱重工である。
明日は今年のJリーグの開幕である。浦和レッズは“因縁の?”横浜F・マリノス戦だ。
三菱自動車の筆頭株主となった日産 vs 元々浦和レッズの前身チームだった三菱重工業。何が何だか、でもそれが面白いではないか。開幕戦から。いい試合を期待したい。

そして、もうひとつが、我らがヤマトである。
2017022420410001.jpg
「衝撃に備えろ、これが混迷の21世紀に送る『愛の戦士たち』」なんてキャッチが気恥ずかしい。
まぁ、でもいよいよ明日が公開初日。
でも。でも、仕事で見に行けないよぉ〜

さらに本日発売されたのが、『宇宙戦艦ヤマト2202新聞』
2017022420420000.jpg
中身は・・・まぁそれなりではあるが、こうして世の中に出てくれること自体に喜びと感謝を覚える。しかし、一番内側の紙面の作りに驚愕。

2017022420420001.jpg
見開きで1978年バージョン「さらば宇宙戦艦ヤマトポスター」。

2017022420430000.jpg
裏面に2017年版「宇宙戦艦ヤマト2202ポスター」。

これ、両方飾りたい人はどうすりゃいいのさ。

あ。

もう一部買えばいいのか。


まさに、プレミアムな一日。
今日は、もう帰って、家でプレミアムモルツ飲んで、寝ます。

さぁ、いよいよ。
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開まで、あと1日!

posted by しろやん & いなやん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

ラブ・ミー・テンダー byいなやん

アマゾン・プライムのCM、見たことあると思います。

前は、赤ちゃんに懐いてもらえないゴールデン・レトリーバーが、飼い主の機転でライオンのタテガミをつけてもらって、めでたく赤ちゃんとコミュニケーションがとれるようになる・・・という奴がありました。


なんか、わんこが不憫。
結局、自身の犬としてのパーソナリティーは拒否されたまま、ライオンとしてしか親睦がとれないってことでしょ。「いぬは、それでうれしかった」って、おおきな木じゃないんだから。

年明けて新しいバージョンが放映中。「馬とポニー」編。

うん、これならポニーもOKさ、ってトライデントか。
まぁ、でもこれならいいよね。うん。このポニー役者だなぁ。

そこの登場する一人の女性。
tender.jpg

きっとしろやんが好きなタイプだと思うんだよね。そう思っていつも見てるんだけど。
出演している女優さんですが、天田優奈さんというそうです。
アマダでなく、テンダというそうですよ。tender youth。
テンダユウナ。天太夫な?

まぁでも良かった良かった。

なぜって?

アマダーだったら、amazonでなく楽天でしょ?ってね。


『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開まで、あと2日!

posted by しろやん & いなやん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | CMなう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

戦場で会ったらこうはいかんぞ。頑張れよ、アムロ君。byいなやん

ガンダムがスキー場でスノボ


うーん、シュール。
面白すぎ。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開まで、あと4日





posted by しろやん & いなやん at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

都市公園線なんて絶対言わないんだから。byいなやん

女子高生に「汚物」かけた疑い 住所不定の40歳男を逮捕 春日部

なんと。
春日部駅の事件の容疑者が大宮和則とは、これ如何に!?

東武野田線ネタ。やっぱ野田線。


『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開まで、あと5日
posted by しろやん & いなやん at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

今年もやってきました、2月19日。byいなやん

はい。ということで、毎年恒例のこの話題。
本日は、財津和夫氏の69回目の誕生日であります。おめでとうございます!!

まだチューリップもやってくれてますしね。
今年も何回か足を運ぶ予定を入れておりますけれども、ほんと、この年になるまで頑張ってくれてるので、それだけでもありがたいなぁと思うのですね。70までやってくれるとはね。小田さんもそうだし。結局、なんだかんだと30年以上、追いかけることができたってこと、それが素晴らしい。ただただ感謝ですな。

先日ファンクラブ経由でCDを購入しました。その名も
『Tulipの80年代のLIVEが聴きたい』ってタイトルで、まぁそのネーミングセンスの野暮ったさは別としても、中身はたいへん良い物でありました。当時の音源で残っているものの中から、ピックアップ。本当は流れで聴きたいところだが、LIVEアレンジがとても新鮮で、まさに“良き時代”のTULIPが凝縮されている、そんな感じ。“脂が乗った”という表現も、決して間違っていない。基本的にCD化されていない音源からのものであり(一部を除く)、3期に入って以降のものも惜しげなく入っているのが特徴。残念ながら松本淳のものはなかったが、他メンバーのボーカル曲も収録されているし、自分なりに新たな発見もあったりして、古いものでありながら、非常に刺激を受けるCD。しかも2枚組×2セット。
2017022207380000.jpg

もうね、こういうのを待ってたんですよ。
出し惜しみしないで欲しいんだよな〜。僕らだってもうそんな先は長くないんだからさ
いいものを、いいなぁ、と感じられる機会がとても大切だと思う今日この頃であります。


『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開まで、あと6日
posted by しろやん & いなやん at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

カウントダウン、2202!byいなやん

いよいよ、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章・嚆矢篇の2週間限定上映まで、1週間となりました。ここにきて、ほぼデイリーで様々な2202情報が入ってくるので、暇さえあれば情報チェックしたりして、落ち着かない日々を送っております。

そして、今日はついにTOKYO MXにて
『「宇宙戦艦ヤマト2202」2.25発進記念!! 愛の特別番組』が放映され、本編冒頭12分が放送されました。
もうね、情報が多すぎるし、展開が速くて大変!うぉぉってな感じ。いきなり録画を3回見直しましたぜ。恐らく作り手側からすれば「さらば〜」とか「2199」を見てるから、およそ知っているでしょ?の体で話が進めてるのが、いかにも乱暴。これ何?白色彗星? 何で中から宇宙船が?とか、暗黙の了解でどんどん進む。かといって、39年前の「さらば〜」をイメージしすぎると、あれ?っと、それこそ白色彗星の部分とか、テレザート星侵略?の部分とか、何より地球とガミラスが共闘してるとか(星巡る方舟を見てれば納得だが)、いきなりアンドロメダ!?も違和感はあるんだけど、何より大切なことは“楽しむ”こと。それに尽きると思うんだよね。楽しめたほうが勝者。そう思っております。とにかく、いきなりの戦闘シーンには目を奪われます。ここからの展開が本当に楽しみです。

公開が近づくにつれ、取り上げてくれる媒体も増えてきて嬉しい限り。
とりあえず、おいらもこれまでに「昭和40年男」と「週刊朝日」を購入。
2017022207390000.jpg
表紙にヤマトが出てると、つい買っちゃう。

「昭和40年男」って雑誌、初めて知ったんだけど、まさに昭和40年生まれの男性を対象としたような雑誌で、昭和45年生まれのおいらはちょっと違う感じね。本当にタイムリーに目の当たりにした世代と、再放送等で見た世代の差ってのはありますな。でもそういうのって大きいよね。どうも自分が追いかけているものって、およそ、ちょっと時期が遅れてるんですよ。だからこそ追いかけ続けるのかもしれないですね。それもひとつの男のロマン。

それにつけても、いよいよ公開までのカウントダウン。
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開まで、あと7日
あと7日しかないのだ〜っ!

posted by しろやん & いなやん at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

ナンバー不揃いで50億はあるぞ!byいなやん

本日、WOWOWで「ルパン三世カリオストロの城」初登場!

意外だよね。それこそWOWOWの25年以上に渡る長い歴史の中で、初放映とは。
如何に日テレが権利を死守したかって話なんだけど。あ、昔NHK-BSで放映されたことがあったような記憶が。まぁいいや、とにかくこの日を待ってました
地上波だとどうしてもCMが入るじゃない。カットしてもCM前後には作品本来には無いタイトルテロップが出るじゃない。あれが興ざめで見る気がしなかったんだよねー。
WOWOWなら、デジタルで、中断されず通しで見られる。最高です。
ホント、この日のためにWOWOWに加入し続けてきたようなもんですわ(爆)。

子供の頃は、繰り返し繰り返し録画したVHSを見ましてね。
多分、同じことやった人たくさんいると思うんだけど、ビデオの音をラジカセで録音してさ(笑)、それも何度も聴いて。中学生の頃は本当に、最初から最後まですべてのセリフを言えたんですよ。
「聞かねぇ名だなぁ、カリオストロ公国たぁ。人口3500、世界で一番小さな国連加盟国だよ。それがゴート札の震源地というわけか。その筋じゃ有名な伝説さ、偽札界のブラックホール!ってな。ブラックホール?ちょっかい出して、帰って来た奴はいないとよ。ふーん、怖いねえ・・・怖いから俺、寝る。」
てな感じで
今でも時間ギリギリで仕上げなきゃいけない時など、作品中のルパンの台詞『12時間もありゃ ジェット機だって直らあ!』
を座右の銘にしてたり。
軽妙な言い回し、スピード感溢れる展開、効果的なBGM、キャラクターそれぞれの魅力、いやーもう最高ですね。ジブリ宮崎の監督作品はいくつか見てますけれども、初の映画監督作品であるこれが一番面白い。まったく見飽きないし、今なお新たな魅力を見つけては感心する次第。

残念ながらWOWOWの放映を見逃してしまった皆さん。
次回3月28日(火)にも放映があるよん。見逃しませぬように。


posted by しろやん & いなやん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

森雪といえば、byいなやん

之丞。
img_face.jpg

なんつって。

山本美月は可愛い。カーといえばグー!が特に。
「となりのシムラ」もグー!

posted by しろやん & いなやん at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

『女子ーズ』は映画館で観たんだぜ by しろやん

さぁ、どの森雪がいいんだ? ←クリック!

……松本零士キャラを体現できる人物なんてそうそういるわけないわな。

まぁ、山本美月くらいだろう。

メーテルですけどね
メーテルですけどね。

ちなみに、いなやんの好きなウルトラ系のキャラだってできる。

ジャミラ
解説不要

そんな山本美月さんが出演するテレビドラマ「嘘の戦争」は絶賛放送中ですよ!

たまにしか観てないけどな!

posted by しろやん & いなやん at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

夜だ、8時だ〜 byいなやん

ドリフの時間〜

ということで、本日2月8日はアニバーサリーです。
あの「ドリフ大爆笑」の放映が始まった日であります。
なんと、今年で40周年。1977年2月8日にその伝説は始まったのです。

もう、何度繰り返し見たことか。
それでも見るたびに新たな発見があり、感心し、また見入ってしまうわけであります。

ドリフ見るなら、ファミリー劇場
長らくオンエアし続けていただき、ありがとうございます。
5才のうちの娘も、ドリフが大好きです! アイ〜〜ンっ!



posted by しろやん & いなやん at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

こんなこともあろうかと・・・ byいなやん

昨日は「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第一章完成披露上映会が開催された。
舞台挨拶はニコ動でも生中継されたそうだが、残念なことに昨日は出張中で見られんかった。残念。

しかしながら、第一章公開初日まで20日を切り、弥が上にも気持ちが昂ぶるというものだ。
なんと第一章のエンディングテーマが沢田研二の「ヤマトより愛をこめて」だというから驚き。当時の音源で、とあるが、まぁ確かに今のジュリーでは難しいわな

今回の2202では、2199以上に派生的コラボが登場している。

スカイマーク、
映画「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」とコラボした「ヤマトジェット」を就航

なんて、その最たるもの。しかし、これは乗りたい!!
01.jpg

いや、何があるってわけじゃないんだろうけどさ。
東武線のクレヨンしんちゃんみたいなもんだろうけどさ。
でも、どんなモンか興味がそそられるじゃないですか。客室乗務員が森雪みたいな感じだったら、なおいいけど、まぁ、それはない。期待するだけ野暮というもの。
06.jpg

と、まぁいろいろある中で、「おまえ、それはないだろう〜」的なコラボ商品が登場!
パナソニック「Q」が「宇宙戦艦ヤマト」の艦内備品に

パナソニックからコラボモデル「F-BP25TA」が発表された。
直進的な気流と吹出口が「波動砲」を想起させ、こだわりのヤマトシルバーを採用、艦内備品調のパッケージデザインで提供する、

波動砲というよりは間違いなく遊星爆弾テイストなわけだが。
それにつけてもおよそ強引過ぎるコラボぶりだが、 なんと6月公開予定の第2章の中で、真田志郎が開発したという設定があるとか。マジっすか。「こんなこともあろうかと・・・」とドラえもんの秘密道具ばりに出しちゃうんですか。
本当にそんなシーンだったら、映画館内爆笑の渦が巻き起こるに違いない。
l_ts_yamato06.jpg

宇宙戦艦ヤマトの全長333mにちなんで、333台の数量限定とのことで、一瞬欲しい!と思わないでもなかったが、予想価格が7万5000円前後とのことで、おいらのターゲットスコープは、あっさりと自粛されたのであります。。。

posted by しろやん & いなやん at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

おヒョイさん、逝く。byいなやん

藤村俊二さん死去

そうですね、人によって思い浮かべる番組ってそれぞれなんでしょうが、自分の中では『ぴったしカンカン』ですね。ぴったしチームの4枠目でトボけた回答で笑いをとる。あとは『西遊記U』の玉竜だな。そして、記事にもあるように、『8時だョ!全員集合』のオープニングの振り付けをしたという功績を忘れてはならない。
まさに、「飄々とした」を体で表したような。合掌。
posted by しろやん & いなやん at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする