2016年09月09日

物欲兄さんが行く。その51「必要性が無くても大丈夫。そう、iPhoneならね。」byいなやん

どこからともなく現れた物欲霊にとり憑かれ、全財産を物欲に捧げてしまう哀れな一人の男。人は彼を「物欲兄さん」と呼ぶ・・・

あぁ、久しぶりの物欲兄さんシリーズ。

知る人ぞ知る、おいらはガラケー派である。

そんな話をすると一様に「え〜なんか真っ先に変えそうな気がする」と言われる。確かにそう思われても不思議ではない頃もあった。機械大好きだし、Mac派だしね(ただ、apple派じゃないんだよな〜と近頃思っている)。でも、なぜかiPhoneには興味がわかない。というか、スマホ自体にそこまでの必要性を感じていない。いや、あればあったなりに重宝するのだろうとは思うけど。例えば、最近メールを使わない人が多いよね。みんなLINEやってる。だから、メールの確認をしてもらえなかったり気づいてもらえなかったりすることが多い。まぁ、もっとも重要なことは、誰も彼もがスマホを持ち、その多くの割合がiPhoneであるということってことなんだろうな。

それでも考えた。
もしiPhoneにするなら“iPhone 7”かな、と。
番号的にキリがいい、というのが一番の理由だけどね。
「使わない」のと「使えない」のとでは、大きな違いがある。使えないというのはダメだよね。立ち止まっても世の中はいつも動いていくものだからさ。いろいろ理屈を並べたところで、どこかで合わせていかなければならない“潮時”ってのがある。立ち止まれば、世の中の「普通」はどんどん先の方へ行く。でも世の中を基準に見たら、自分は「退化」だからねぇ。

そんなiPhone7がついに発表された。

アップル「iPhone 7」発表

おぉ!すごいじゃないか!
美しいフォルム!躍進する技術!使いやすさ向上!さらに便利な機能!
こいつは買いだ!どうしよう!!!


・・・とは、まったくならない。残念ながら。

オサイフケータイ?使いません。
マリオ?ポケモン?やりません。
カメラ機能が進化?う〜ん・・・。カメラでいいじゃん。

悲しいかな、必要はおろか、便利さを感じるものがない。
それを使って何かをする自分がイメージできないんだよね〜。
そして、高い

まぁ、これがセブンつながりでウルトラセブン仕様とかウルトラ警備隊仕様とかなら、背中押されるんだよね。え?そんなもん?思われるかもしれませんが、えぇ、そんなもんなんですよ。所詮は嗜好品ですから。そういった、物欲を刺激するボタンが欲しいんですよ。
そう、iPhoneならね


頑なにガラケーじゃなきゃと思っているわけでもないので、いつかは切り替えたいですがね。

posted by しろやん & いなやん at 15:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安かったのもあって仮想スマホ的な発想でアマゾンfireを買ってみたんだが、いやー使わないねぇ。魔改造してLineも使えるんだが、まー使わないねぇ。
使う人は使いこなすんだろうけど、奥さんの姿とか見てると、逆にスマホばっかり見ててそれはそれでどうかと思うしなぁ。
Posted by しろやん at 2016年09月10日 03:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック