2017年03月25日

Mother Music byいなやん

いつも使う神保町駅。
いつもの風景にハッとするポスターが。
半蔵門線のホームに下る階段横に、オーディオ界の雄、Technicsの広告。
なんか懐かしい。

2017032723000000.jpg
そう、テクニクスといえば、ターンテーブル。

2017032722590000.jpg
『Mother Music まっすぐに、愛おしい。』
近くでみると分からなかったが、

2017032923190000.jpg
なるほど。Mother Musicはすべての宇宙の子供たちへ。
まるでチューリップ「The 10th ODYSSY」のジャケットのようだ。
でも、赤子の姿が写しだされて、ちょっと怖い感じもするけれど。

デジタルがどんどん進んで、何で聴いてもほとんど同じ音に聴こえる。
でもかつては確かに、物を変えれば音が変わったんだ。
ターンテーブル特有の匂い、モーターの唸り、ヘッドシェルの重み。すべてが「音」だった。

確かにそこから聴こえる音は、どこか懐かしく、温かい。
まさに“Mother Music”
デジタルで聴く音楽に、最近疲れを感じる自分がいる。
どこかでアナログの音を求めてしまうのは、何故だろう。

昔、実家にあったオーディオセットはテクニクスだった。
アンプ、レコードプレーヤー、チューナー、テープデッキ。すべてシルバーで、
今思えばカッコよかったな。

posted by しろやん & いなやん at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

ふくまでんであるまげどん by しろやん

妖怪関係ないんすけどね、カランコロンと聞いたら鬼太郎を思い出すのは仕方あるまい。
それがボクらの世代の必然や。

ブラウン管という言葉の響きが大好きで、自分が書いた芝居の中でも
「ブラウン管からこんにちは」
なんていう科白を書いたりもしたもんなんだが、
いまどきの子どもたちには何のことやらなんだろうなぁ。
さりとて「液晶モニターからこんにちは」では無粋なんだよね。

娘さんが小学校卒業しまして、リクエストにより焼肉三昧してきたのだが、奥さん曰く「グループラインでつぶやいたら、うちも焼肉行くってすごい人数が返事してきた」とかいって爆笑しておりました。日本は今日も平和です。ビバ焼肉。

娘12歳卒業でっす

あ、謹んで訂正とお詫びです。
先日の山田杏奈さんは現役高校生というか浜辺美波さんと同い年だそうで、その落ち着いたたたずまいからもう高校卒業している子なのだとばかり思い込んでおりました。また高校名も公表しているわけではないようなので、表現を変更いたしました。
posted by しろやん & いなやん at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

すべては妖怪の仕業なのヨ。byいなやん

カランコロンといえば、ゲタの音です。

カランコロン カランカランコロン
カランコロン カランカランコロン
おばけのポストに 手紙を入れりゃ
どこかで鬼太郎の〜 ゲタの音
(ゲゲゲの鬼太郎 カランコロンの歌)



すっごい懐かしい。
昭和のアニメは、なんてこうも味のある歌だったのか。


そう、思い出した!
そういえばさ、こんな歌もあったよね。

へーんな感じが〜ぁしませんかー 君が見ている〜このテレビー
妖怪〜っぽくはーないーですか〜 
気をつけな〜気をつけな〜
妖怪にゃあ テレビに似たのもいるんだよ
ブラウン管から〜 ニョロッと手が出てー
おいでーおいでーするかもしれないよ〜
妖怪っぽい〜妖怪っぽいー
あちらもこちらも妖怪っぽい〜〜



ドロロンえん魔くん。
突然溢れる歌詞の洪水。あぁ、まさに妖怪っぽい。
今思えば、これメロディも秀逸だよね。六連符を効果的に使用したりして無茶苦茶カッコいい。
エンディングに流れてたアニメが妙にリアルで、おどろおどろしい。
本気で妖怪とかいるって思ったもんね。
そういや北風小僧の寒太郎も実在するって本気で思ってたし。


しかし。
今では、豊洲やら、森友やら、わんずまざーやら。
この年齢になると、人間界の方がよっぽど妖怪っぽいことに気がつくのであ〜るよ。
posted by しろやん & いなやん at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | なるほど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

東京出身はひとりもいないらしい by しろやん

珍しくも日本のバンドにハマッてしもうた。



東京カランコロン
エイベックスから離れたばっかりなので支援。
posted by しろやん & いなやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

ヤマト値上げへ by しろやん

連日のいなやんのヤマト・フィーバーを見るにつけ、
いったいどこで割り込んだらイイのYO!
という気持ちでおりましたが、夢中になれるものがあるって素晴らしいことです。

先日、天田優奈さんという方の話を振られましたが、
かんずぇんにいなやんの好きな「お姉さん系」じゃないですか。
ここのところわたしは浜辺美波ちゃんしか見えていませんでした。
今ごろ?とか云わないで〜。

浜辺美波らしさのある静止画が意外とない

今だと『左江内氏』のアイドル回の娘といえば早いかな?
アマゾンプライムで観られる麻雀マンガの実写化『』では、主人公を演じている。
いま映画版も公開中なんだけど、埼玉でやってくれないんだよなぁ……。
まだ高校1年生なんだが、そうさなぁ5年くらいの間に彼女が学生を演じる作品を少しでも多くつくってほしいものだ。
そう思えるような女優が数年おきに現れはするのだけど、もったいない使われ方で貴重な時期を無駄にしてしまうようなことがどうしても起こってくるのでな。

さて、その『咲 -saki-』ではメインキャストの5人が清澄高校麻雀部という名義で主題歌も歌っているのだ。
スパガ浅川梨奈エビ中あいあいといった普段から歌ってるメンバーはさすがに上手い。
古畑星夏(噂のレプロやで)、山田杏奈(埼玉一頭イイ女子高在学中とか!)という今後は歌手活動しなさそうな面子もなかなかちゃんとこなしているじゃないか。
という中、もしかしたらサティ以来なんじゃないかという実にあやういボーカルを聞かせてくれる浜辺さんにもう脱帽なのでございます。

カップリングは、のーもーくらーい

みんなで応援しよう!



posted by しろやん & いなやん at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

(ほぼ)オヤジたちのYAMATO。byいなやん

やっと見ることができました!
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第一章 嚆矢篇』
2017022609370000.jpg

封切り後初の日曜日。午前2回目の上映時間。
遠くに東京マラソンのランナーを見ながら、一路、新宿ピカデリーへ。
ところがピカデリー内はとんでもないことに
2017022609380000.jpg

すさまじいオヤジ率。
入場を待つ人、パンフレットなどグッズコーナーに列を成す人、およそおいらよりは5歳〜10歳ほど離れているであろうオヤジどもの群れでごった返しておる。

場内の客。
95%・・・オヤジ層
4.5%・・・BBA層
0.5%・・・ヤング層    ただし孫(爆)。


いやいや、言うまい言うまい。おいらもその大量のオヤジどもの1分子であるに違いないのだから。それは自覚せざるを得ない。それにしても、しかしすさまじいね。もう入場を待つ列と、グッズ購入に並ぶ列が入り混じって何が何だかわからない。そして溢れるオヤジ臭。。。
2017022609420000.jpg

結局ね、オリジナルである「さらば宇宙戦艦ヤマト―愛の戦士たち―」の影響が、40年の時を経て、いまだに残っていることを証明してるってワケ。裏返せば、当時の熱狂が相当なものだったことがわかるということでもある。

いやーしかし、こうして映画館で白色彗星のヤマトを見られるのは、感無量だ。
1978年「さらば宇宙戦艦ヤマト」公開時は小2。小2の頃、果たせなかった夢がいまここに。

大画面で見る白色彗星は最高だ。
パイプオルガンの音楽が最高だ。
宇宙戦艦ヤマト2202のタイトルロゴが出る時の、「ぐぉおおぉぉぉん」の音は最高だ。
拡散波動砲の拡散した時の音が最高だ。
とにかくアンドロメダがカッコ良くて最高だ。
宮川彬良さんのBGMがこれまで以上に最高だ。
森雪が可愛すぎて最高だ。
ジュリーの歌が染みて最高だ。

あっという間の50分弱。嗚呼、至福のひと時。
本編終えて、予告編もそこそこに退場。パンフと会場で販売されたBlu-rayを買わなくては!いろいろ気になるところがあったので、復習して予習して、もう一度見に行くのだ。


posted by しろやん & いなやん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

ついに公開、2202。「帝星ガトランティス、前進!」byいなやん

と、いうことで、本日、
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開初日であります!

いや〜ここまで、
しつこく・勝手に告知活動をしてきたわけですが、本当に楽しみにしておりました。
なのに。なのにぃ〜っっっ!

残念ながら、今日は一日お仕事。
今日は足が運べなかったのであります。・・・無念。
リアルタイムにあがる感想ツイートを横目に、ひたすら見に行く時を楽しみに。

明日こそ、行くぞ!
帝星ガトランティス、前進!!(ヤマトはまだ飛び上がらないので)
posted by しろやん & いなやん at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

それぞれの“プレミアム” byいなやん

皆様、プレミアムな金曜日をお過ごしでいらっしゃいますか?
なんてね。大体、なんだよプレミアム・フライデーって。ましてや略称『プレフラ』って。
あぁ、あまりに安易。楽しめる奴だけ勝手にやっててくれ、って感じ。
花金ならぬ「たのしいきんようび」で「たのきん」って、それこそ死んだ親父どのが昔考えたキャッチフレーズぢゃないか。
まさかのたのきんトリオ復活か!?


それよりも、明日だよ明日!

それぞれの2月25日

今日の日経新聞。2つの一面広告があった。
ひとつは、三菱重工。
2017022420410000.jpg
We are REDS!
度重なる不祥事の結果、日産自動車の傘下に入った三菱自動車に代わり、浦和レッズの筆頭株主になったのが三菱重工である。
明日は今年のJリーグの開幕である。浦和レッズは“因縁の?”横浜F・マリノス戦だ。
三菱自動車の筆頭株主となった日産 vs 元々浦和レッズの前身チームだった三菱重工業。何が何だか、でもそれが面白いではないか。開幕戦から。いい試合を期待したい。

そして、もうひとつが、我らがヤマトである。
2017022420410001.jpg
「衝撃に備えろ、これが混迷の21世紀に送る『愛の戦士たち』」なんてキャッチが気恥ずかしい。
まぁ、でもいよいよ明日が公開初日。
でも。でも、仕事で見に行けないよぉ〜

さらに本日発売されたのが、『宇宙戦艦ヤマト2202新聞』
2017022420420000.jpg
中身は・・・まぁそれなりではあるが、こうして世の中に出てくれること自体に喜びと感謝を覚える。しかし、一番内側の紙面の作りに驚愕。

2017022420420001.jpg
見開きで1978年バージョン「さらば宇宙戦艦ヤマトポスター」。

2017022420430000.jpg
裏面に2017年版「宇宙戦艦ヤマト2202ポスター」。

これ、両方飾りたい人はどうすりゃいいのさ。

あ。

もう一部買えばいいのか。


まさに、プレミアムな一日。
今日は、もう帰って、家でプレミアムモルツ飲んで、寝ます。

さぁ、いよいよ。
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開まで、あと1日!

posted by しろやん & いなやん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

ラブ・ミー・テンダー byいなやん

アマゾン・プライムのCM、見たことあると思います。

前は、赤ちゃんに懐いてもらえないゴールデン・レトリーバーが、飼い主の機転でライオンのタテガミをつけてもらって、めでたく赤ちゃんとコミュニケーションがとれるようになる・・・という奴がありました。


なんか、わんこが不憫。
結局、自身の犬としてのパーソナリティーは拒否されたまま、ライオンとしてしか親睦がとれないってことでしょ。「いぬは、それでうれしかった」って、おおきな木じゃないんだから。

年明けて新しいバージョンが放映中。「馬とポニー」編。

うん、これならポニーもOKさ、ってトライデントか。
まぁ、でもこれならいいよね。うん。このポニー役者だなぁ。

そこの登場する一人の女性。
tender.jpg

きっとしろやんが好きなタイプだと思うんだよね。そう思っていつも見てるんだけど。
出演している女優さんですが、天田優奈さんというそうです。
アマダでなく、テンダというそうですよ。tender youth。
テンダユウナ。天太夫な?

まぁでも良かった良かった。

なぜって?

アマダーだったら、amazonでなく楽天でしょ?ってね。


『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開まで、あと2日!

posted by しろやん & いなやん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | CMなう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

戦場で会ったらこうはいかんぞ。頑張れよ、アムロ君。byいなやん

ガンダムがスキー場でスノボ


うーん、シュール。
面白すぎ。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公開まで、あと4日





posted by しろやん & いなやん at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする